« 2016/2/28、台湾料理吉源 | トップページ | 2016/3/5、台湾料理吉源 »

2016/3/1、羽田空港

いつものように気絶するようには眠れない。
心配は起きられるかだったがなんとか起きる。
6:30、空港行きのバスに乗れた。
うとうと。くー。
アラームが鳴る。バイブ設定でなかった。恥ずかしい。

空港到着。第二ターミナル。
羽田空港は朝から元気だ。
時間は7:50だからそう早くは無いが、賑やか。

自由が丘バーガーで朝食。
ハンバーガーセット1400円。
ハンバーガーが1000円。さすが自由の国自由が丘。
バターポテトが美味しい。バターの風味が良い。ケチャップいらない。
ハンバーガーは、バンズ、肉、オニオン、バンズ。
天頂を串で貫かれるタイプ。
食べ方があっているかがわからないがかぶりつく。
オニオンがあんなに厚い必要がわからん。

出発まで1時間半。

昼ごはん。
うららーめん。
裏ラーメンではない。
恐らく
温羅(うら/おんら)は、岡山県南部の吉備地方に伝わる誇大の鬼(ウィキペディア)。
普通に味噌ラーメンだった。

***

なんか、いい経験になったのかもしれない。
製品の説明にきて、わかりにくいとは言われつつ、締めの言葉に、ノウハウが凄すぎるは、最高の賛辞ではなかろうか。
突き詰めていくと分かる人には分かる世界がある。

***

17:50、岡山
お土産選びに苦悩。
きびだんごは、ありきたり。
本日の新製品は、数が足りない。
桃まんじゅうは、剝き出しが気になり。
結局、もう一方の袋入り桃ケーキ。

18:50、し〜ん神戸〜。
電話が入る。ぶち壊し。
おまけに上着が席の肘掛けにひっかかって破ける。ついてない。

19:00、新大阪。
岡山で買った調布という菓子を食べる。餅菓子を今川焼きの薄いので巻いたもの。

19:17、京都。
社外から見える景色は、向かいのホームのキオスクのみ。京都っぽく無い。
また、いつか旅行したい、京都。

19:54、名古屋。
なんか景色にすごい建物があったような。

新横浜までまだ遠い。
メールしてたらついた。

21:50、町田。
ヨドバシによる時間でもないのでスルー。
とは行かずにスタ丼。町田の飲食店よく知らない。
ダイエットはどうしたものか。
ピーから丼。

生野菜のように歯応えのある、キャベツ。
これはこれであり。
自分流野菜炒めは炒め過ぎで焦げて歯応えなし。
これだけ大胆に歯応え残すのは見習いたい。
味噌なのかしょっぱい。
これはやや嫌だ。塩分過多は気になる。

あとは小田急で帰る。疲れたが良い一日だった。

|

« 2016/2/28、台湾料理吉源 | トップページ | 2016/3/5、台湾料理吉源 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1026681/64216186

この記事へのトラックバック一覧です: 2016/3/1、羽田空港:

« 2016/2/28、台湾料理吉源 | トップページ | 2016/3/5、台湾料理吉源 »